顔の女性化

顔の女性化(FFS)

顔の女性化手術(Facial Feminization Surgery)とは、男性から女性への性別移行の中で、顔という最も見た目に影響する箇所の手術を行います。この手術では主に、文字通り「顔を女性化させる」のではなく、現在の顔の男性的な要素を減少させることでアプローチします。ルックスクリニックでは、主に「額の増大(額を丸くする)」「頬骨の縮小」「エラ顎修正」の3つの顔の女性化手術を行っています。

顔の女性化手術(FFS)の概要

顔の女性化手術(Facial Feminization Surgery)とは、男性から女性への性別移行の一部として行われる手術です。この手術は、文字通り「顔を女性化させる」のではなく、現在の顔の男性的な要素を減少させることを目指しています。

顔の女性化手術(FFS)は必要ですか?

性別移行の過程では、外見が大きな役割を果たします。自分が女性であると感じ、その一方で顔が男性的に見えると、これは困難な経験となります。性同一性障害の治療の過程では、ホルモン療法が行われます。しかし、これは顔の男性的な特徴を完全には変えられないため、顔の女性化手術(FFS)が必要となる場合があります。

ただし、長年のホルモン治療や女性としての生活により、既に女性的な外見を獲得している方にとっては、「顔の女性化手術」により大きな結果を得ることが出来ないかもしれません。

顔の女性化手術(FFS)の手順

手術前の見積もり

手術予約を頂く前に、必ず、現在のお顔の写真を添えて、執刀医による手術可否の確認が必要です。この確認(=見積もり)を行う事で、より効果的な術式や手順の計画が行えます。

渡航後のカウンセリング

渡航後のカウンセリングでは、執刀医により、手術の詳細や結果について説明されます。もちろん、写真では判断できず、触診でしか知り得ない情報もあるため、この時点で効果的な術式や手順が再提案されることもあります。

手術の期待と現実

手術の期待と現実は必ずしも一致しないことがあります。特に、顔の女性化手術では現在の顔の男性的な箇所を減少させることが目的です。十分な化粧であったり、女性的な仕草をせずとも、手術前に男性的であった顔が、手術後に完全に女性的に見える様になるという事はありません。過度な期待と想像は禁物です。

顔の女性化手術(FFS)の種類

額の増大(額を丸くする)

額の増大手術では、額の形をより女性的な形に変えることを目指します。

額の増大のお見積もり総額※1(14日間滞在)

¥713,542 前後
※ 1バーツ4.23円で換算(過去30日間の平均為替レート)
内訳
額の増大 手術費用(1日入院)
฿79,000
アテンド料金アテンドとは /14日間滞在)
฿44,000
滞在費用コンドータウン泊 /12泊)
฿20,400
想定航空券費用(エコノミークラス/詳細 
約¥100,000 前後
海外旅行傷害保険料(損保ジャパンの場合/15日間)
¥6,960
※1: お見積もりの総額(費用)はあくまでも用意する予算の目安です。この総額はパッケージ価格で、上記の費用を含みます。
また、「手術費用」には、術前検査費用・GID診断書取得費用(必要な場合)・入院費用を含みます。
ただし、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
※ 手術関連費用・アテンド料金および滞在費用はバーツ建てでの精算となります。
  • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
  • 滞在は約14日間、入院は約1日となります。

頬骨の縮小

頬骨の縮小手術では、頬骨の大きさを小さくし、より女性的な形に変えることを目指します。

頬骨の縮小のお見積もり総額※1(14日間滞在)

¥713,542 前後
※ 1バーツ4.23円で換算(過去30日間の平均為替レート)
内訳
頬骨の縮小 手術費用(1日入院)
฿79,000
アテンド料金アテンドとは /14日間滞在)
฿44,000
滞在費用コンドータウン泊 /12泊)
฿20,400
想定航空券費用(エコノミークラス/詳細 
約¥100,000 前後
海外旅行傷害保険料(損保ジャパンの場合/15日間)
¥6,960
※1: お見積もりの総額(費用)はあくまでも用意する予算の目安です。この総額はパッケージ価格で、上記の費用を含みます。
また、「手術費用」には、術前検査費用・GID診断書取得費用(必要な場合)・入院費用を含みます。
ただし、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
※ 手術関連費用・アテンド料金および滞在費用はバーツ建てでの精算となります。
  • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
  • 滞在は約14日間、入院は約1日となります。

エラ顎修正

エラ顎修正手術では、顎の形をより女性的な形に変えることを目指します。

エラ顎修正のお見積もり総額※1(14日間滞在)

¥713,542 前後
※ 1バーツ4.23円で換算(過去30日間の平均為替レート)
内訳
エラ顎修正 手術費用(1日入院)
฿79,000
アテンド料金アテンドとは /14日間滞在)
฿44,000
滞在費用コンドータウン泊 /12泊)
฿20,400
想定航空券費用(エコノミークラス/詳細 
約¥100,000 前後
海外旅行傷害保険料(損保ジャパンの場合/15日間)
¥6,960
※1: お見積もりの総額(費用)はあくまでも用意する予算の目安です。この総額はパッケージ価格で、上記の費用を含みます。
また、「手術費用」には、術前検査費用・GID診断書取得費用(必要な場合)・入院費用を含みます。
ただし、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
※ 手術関連費用・アテンド料金および滞在費用はバーツ建てでの精算となります。
  • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
  • 滞在は約14日間、入院は約1日となります。

※ コラート本院での手術を希望される場合は追加アテンド費用40,000バーツがかかります。コラート本院は他の手術を実施するバンコク院より車で片道5-6時間の距離にあります。追加アテンド費用には、その往復送迎費用と、手術前後3-4日間の弊社スタッフの現地滞在費用等を含みます。
※ ご希望や健康状態によりクリニックでは無く、総合病院での手術・入院となる場合は、6時間未満の手術で80,000バーツ、6時間以上の手術で100,000バーツの追加費用が発生します。

手術に必要な条件

この手術には、主に以下の条件を満たしている必要があります。

  • 20歳以上であること(20才未満18歳以上の場合は親権者の同行が必要)。
  • HIV陽性の方は要相談。
  • 健康診断書

手術後の回復

直後の期間

手術後の回復は時間とともに進行します。初期の不快感や腫れは、時間とともに軽減されます。特に、手術時の切開箇所の周辺には痺れが残り、これは一般に術後1年程度で日常生活に支障が無い程度まで回復します。しかし、痺れが完全に、100%消えて無くなることはありません。

長期的な結果

長期的な結果は、手術後数ヶ月から1年後に明らかになります。手術の結果は個々に異なり、一人ひとりの体の反応に依存します。

FAQ

顔の女性化手術(FFS)のリスクは何ですか?

すべての手術にはリスクが伴います。これには感染、出血、麻酔に関連した問題、手術結果に対する不満などが含まれます。特に、FFSは顔面の重要な神経と組織を含む複雑な領域を操作するため、神経損傷のリスクもあります。しかし、専門的な手術技術と経験豊富な手術チームの下で行われれば、これらのリスクは最小限に抑えられます。

手術の回復にはどのくらいの時間がかかりますか?

手術後の回復時間は個々に異なります。一般的には、手術直後の数週間は不快感や腫れが見られ、これは数週間で軽減します。全体として見て、最終的な結果が明らかになるまでには数ヶ月から1年かかることが多いです。

手術後にはどのような結果を期待できますか?

これは個々人の具体的な手術計画と目標によるところが大きいです。特に、顔の女性化手術では現在の顔の男性的な箇所を減少させることが目的です。何の努力も無しに、手術を受けるだけで完全に女性的に見える様になるという事はありません。過度な期待と想像は禁物です。

顔の女性化手術(FFS)は誰に適していますか?

顔の女性化手術(FFS)は、性別移行を望む人、特に顔の男性的な特徴が自己認識や自己表現に影響を及ぼしていると感じる人に適しています。

手術の費用はどのくらいですか?

手術の費用は、希望される手術箇所によって異なります。具体的な費用については、弊社までお見積もりをご依頼ください。

PAGE TOP